DESIGN
アッシュのデザイン

電車の中で、エンゲージリングをしている、幸せいっぱいな女性を見つけるのが大好きです。

街中で、真新しくてピカピカな、おそろいの結婚指輪をしているふたりを見るのが大好きです。

いつも行くクリーニング屋さんのおばさんの指に、やや食い込んでいる、結婚指輪と婚約指輪を見るのが大好きです。

しわしわの、おばあちゃんの手になじんだ、傷だらけのプラチナの指輪を見るのが大好きです。

いちいちキュンとしています。

気がつけば、あっという間にもう15年も、くる日もくる日も、飽きずに、ずっと、婚約指輪と結婚指輪を描いています。

愛するひとから贈られる、一生に一本の大切で特別な指輪だから、

上からみても、横からみても、どこから見てもうっとり出来るデザインかな?
毎日していたいデザインかな?
ハレの日も活躍してくれるかな?
着け心地は大丈夫かな?
大切なお洋服にひっかからないかな?
おふたりの好みが違っても、おそろいに出来る方法はないかな?
おふたりだけの個性を出す方法はないかな?
何十年たっても着けたいデザインかな?

そんな事をおもいながら、デザインをしています。

あまりにもずっと指輪を眺めていると、ひとつひとつが、人間みたいに見えてきます。
清楚な人、元気な人、華やかな人、愛嬌のある人、寡黙な人、面白い人、まじめな人etc.
みんな、それぞれ愛すべきキャラクターがあって、かけがえのない大切な人。

だから、アッシュビジュテリーの指輪には、全部名前がついています。

夫婦の数だけ、愛のかたち、想いのかたちがあると思います。
おふたりだけの素敵なかたちをお届けできないかなぁと、いつもいつも考えています。

街角にひっそりとたたずむ宝石屋さん、アッシュビジュテリーから、おふたりの幸せなものがたりがはじまって頂けたらとても嬉しく思います。